3年生の実習の一環 「誘致患者実習」

 3年生の実習の一環として、身近な方を患者として迎えての誘致患者実習を、5月10日(金)と16日(金)に、実施します。学生たちは、学んだことの成果を存分に発揮したいと張り切って、実習に臨みます。
 10日には、第一グループの実習を行いました。歯科医院と同様な流れで実習しますので、待合室(視聴覚室)から診察室(実習室)まで案内するところから学生が行います。学生は、自分の身近な方に対して、それぞれ担当します。
 保護者の方は、この体験を通して、お子さんの成長を感じ取られたのではないでしょうか。実習を終えた担当学生は、達成感に満ちた表情でした。
 また、この実習に合わせて3年生の保護者会も実施します。

 5月13日(月)、本校にて今年度の臨床実習講師会を実施しました。各学年の実習施設の先生方に、実習に関する要綱やシラバス、実施時間、評価等ついての協議や昨年度の実習反省事項についての確認や意見交換等も行いました。3年生は、いよいよ5月21日(火)から長期の臨床(臨地)実習が始まります。実習施設には、多大なるご協力をいただいておりますことに、心より感謝申し上げます。