奨学金継続手続きに伴うスカラネットパーソナル登録について

日本学生支援機構奨学金の貸与を受けている学生は、12月から1月頃にかけて継続の手続きを行います。その際、インターネットでスカラネットパーソナルのID及びパスワードを用いて継続届を提出します。
スカラネットパーソナルの登録はいつでも行えますが、継続届けの時期は日本学生支援機構側が込み合うことが予想されます。まだ登録していない学生は事前に登録手続きを行い、自分で登録したIDとパスワードを忘れないよう注意してください。

登録手続きの詳細チラシはこちら!