高等教育の修学支援新制度に係る経済状況の確認について

高等教育の修学支援新制度については、令和元年10月17日に説明会を行いました。
説明内容は、以下のとおりです。

2020年度より実施される高等教育の修学支援新制度について

 (1)対象者は次の全てに該当する学生です。
   ① 学業成績・学修意欲に係る要件を満たしている
   ② 家計の経済状況に係る要件を満たしている
   ③ 高校卒業から本校入学までの期間に関する要件を満たしている
     高校を2016年3月卒業 → 2018年4月本校入学
     高校を2017年3月卒業 → 2018年又は2019年4月本校入学
     高校を2018年3月卒業 → 2018年又は2019年4月本校入学
     高校を2019年3月卒業 → 2019年4月本校入学
     
 (2)対象者は次の修学支援を同時に受けることとなります。
   ① 給付型奨学金(採用区分によって金額が決まります。)
   ② 授業料の減免(         〃       )

 (3)日本学生支援機構のシュミレーションを利用して、対象者であるか確認してください。
    ※このシュミレーションで確認できるのは、経済状況の要件ですが、正式にはマイナンバーの
    提出によって判断されます。

 (4)正式な申し込みは11月です。
    事前に対象者(見込み者)向けの説明会を行います。